ダイエットサプリマインロゴ

人気ワード

食欲抑制ダイエットサプリ一覧~効果・副作用は?~

2人がこのページを参考にしています。

419388

食べ過ぎ・飲み過ぎをサプリで抑えることで、ダイエットの成功率は格段に高くなります。脳の興奮をしずめる効果、満腹感を感じさせる効果が期待できるサプリで、無理なく目標体重をクリアできます。

L-テアニンなどの鎮静成分が、食べ過ぎ・飲み過ぎの衝動ホルモンを抑える

食欲と深く関わるのが、ストレスです。イライラや焦りを感じると、脳が興奮状態となり、「もっと食べなさい」と体に指令を出します。

・常に何かつまんでいたい
・満腹感が得られずガッツリ系メニューばかり選んでしまう

というかたは、ストレスケアの必要があります。

食欲抑制系のダイエットサプリには、脳の興奮を抑えるL-テアニンなどの成分が含まれます。飲んですぐリラックスする、食欲がなくなるといった明確な効き目ではありませんが、続けることによって「もうお腹いっぱいだから、残そうかな」という気持ちに変わっていきます。カロリーの摂り過ぎが気になる方に、大変効果的です。

フーディアサボテンなどの天然成分が、満腹感を感じさせる

満腹画像食欲抑制系サプリの大きな特徴は、胃の中で膨張する成分を多く含んでいることです。水分を含むと役50倍に膨らむフーディアサボテンなどが一般的で、食事前に飲むことで、満腹感を早く得ることができます。

ダイエットサプリを選ぶときは、成分が天然のものかを厳しくチェックすることが重要です。特に、体の中で膨張する満腹成分は、安心・安全なものを選びましょう。サイトなどで成分の説明を詳しく行っているメーカーなら、安心して購入できます。

食べ過ぎ・飲み過ぎがやめられないかたは、脳が興奮状態になっている可能性があります。ストレスで太ってしまったと感じている方は、食欲抑制ダイエットサプリが効果的です。

副作用について

473745

サプリは「食品」として国が認めたものですので、誰でも安心して飲むことができます。しかし体調・体質によって、お腹がゆるくなる、疲れやすくなるなどの副作用があります。万一に備え、症状と対策を知っておきましょう。

胃腸に既往症がなければ、安心して飲むことができます

サプリメントは、だれでも安全に摂ることができるということが条件となり販売されています。現在ケガを治療中、薬を飲んでいるという方でも、安心して続けてOKです。

胃腸の弱い方、過敏性腸症候群などの既往がある方は、成分に反応してお腹がゆるくなる可能性があります。念のためかかりつけ医に相談してからスタートしてください。

心拍数を上げ血行を促す効果から、動悸、発汗、疲れやすさを感じるかたも

食欲抑制系のサプリには、ダイエット効果を高めるため血行促進成分が含まれることがあります。ほとんどの場合自覚症状はありませんが、まれに動悸・発汗・疲れを感じる方がいます。

この場合、健康に害はありませんので、サプリを続けてOKです。症状があまりに気になるときは一旦ストップするか、摂取量を半分などに減らすと軽減します。

ダイエットを効果的に進めるための成分も、体調・体質によってはトラブルにつながります。ダイエットは無理なく続けることが重要ですので、気になる症状のときは一旦服用を中止することも検討しましょう。用法の半分量から徐々にスタートし、体を慣らしていくことも効果的です。

食欲抑制サプリ一覧

並べ替え:
  • おすすめ順
  • 評価の高い順
  • 安い順
  • 高い順

ダイエットサプリを探す