ダイエットサプリマインロゴ

人気ワード

ダイエットサプリQ&A

ダイエットサプリに関するQ&Aページです。サプリを飲む前に気になる疑問があれば目を通して自分に合ったサプリを選ぼう!!

サプリメントにはアレルギー物質は含まれているのか?
製品によっては含まれているため、パッケージの表記をよく確認する必要があります。とくに、3大アレルゲンの1つである大豆はタンパク質を豊富に含んでおり使われていることが多いため注意しましょう。他にも、人工の着色料や甘味料、香料といったものは、過剰に摂取すると体内に抗体が生まれて新たにアレルギー反応を起こしてしまうリスクがあるようです。
サプリを飲むと下痢をします。どうしてでしょうか?
キャンドルブッシュやセンナ、オリゴ糖といったお通じを良くする成分が含まれている製品を服用しているためです。これらは便秘気味の方には良い効果を発揮しますが、そうでない方には作用が強すぎて胃腸にダメージを与えてしまうことがあります。飲む量を減らすか、商品そのものを変えるなどの工夫が必要になるでしょう。
サプリを飲んで蕁麻疹が出ることはあるのか?
製品に含まれている特定の成分が症状を引き起こしてしまうといった明らかな関連性は認められていないようです。ただし、新陳代謝を活発にして脂肪の燃焼力をアップさせることで身体が敏感になり、少しの刺激で思いがけない反応や不調を起こすことがあると言われています。
頭痛薬とダイエットサプリを併用しても大丈夫なの?
後者にカフェインが含まれている場合、どちらかの使用を見送った方が良いでしょう。これには脳の血管を収縮する作用があり、症状を悪化させてしまうリスクがあるためです。しかし、何らかの薬やサプリを併用するときは、成分の有無に関わらず医者に相談した方が無難です。
何時飲めば効果的?食後・食前・時間帯があれば教えてください。

製品の具体的な作用によってタイミングが異なり、以下のように分けられます。

1)脂肪を燃焼させるサプリ
身体を動かしている時に最大限の効果を発揮するタイプですので、仕事や家事、スポーツなどの直前が有効です。

2)カロリーカットするサプリ
炭水化物や脂質、糖類などを体内に吸収させずに排出してくれるもの。食事をする30分前が良いでしょう。とくに、たくさん食べがちな夕食の前には必ず飲みましょう。

3)腸内環境を整えるサプリ
お腹の中の善玉菌を増やすことで便秘を解消するタイプ。お通じがもっとも気になる朝を解決したい場合は夕食の後に飲みましょう。

サプリを大量に飲めば効果は高くなりますか?
過剰摂取は危険です。ダイエットに効果がある成分でも、多すぎると副作用を引き起こすリスクがあります。例えば、ビタミンを摂り過ぎると吐き気や頭痛、関節痛、無気力感を引き起こします。とくに複数の製品を使用する際、成分が重複してこれらの症状を引き起こしがちです。
ダイエットサプリを飲むときの注意事項を教えてください。
気をつけたいポイントがリバウンドです。何らかの製品を飲んで減量に成功しても、その体型を維持するには生活習慣の改善も行わなければなりません。脂肪を落とすことだけにとらわれず、食生活を変える、スポーツを始めるといった取り組みもいっしょに行っていきましょう。
何歳から飲めるの?中学生でもOK?年齢制限はあるの?
サプリは医薬品ではなくあくまでも食品のため、明確なルールはありません。それでも、成長期に服用することは勧められていません。栄養素をカットすることで成長を阻害してしまう、副作用がより強く起きてしまうといったリスクが考えられるためです。
寝る前にダイエットサプリを飲んでも効果はあるの?

サプリは医薬品ではなくあくまでも食品のため、明確なルールはありません。それでも、成長期に服用することは勧められていません。栄養素をカットすることで成長を阻害してしまう、副作用がより強く起きてしまうといったリスクが考えられるためです。

ダイエットサプリを飲んで吐き気がする場合どうすればいい?
多くの製品に含まれている鉄や亜鉛は、副作用として吐き気を起こすことがあります。とくに空腹時に飲んだ時に起こることが多いため、飲むタイミングを変えた方が良いでしょう。胃の弱い方の場合、時間帯に限らず不調を起こすことも考えられます。その場合は使用を止め、医師に相談するようにしましょう。
複数のサプリを飲んでも大丈夫なのか?
基本的には推奨されていません。成分が互いに効果を打ち消し合ってしまう、特定の栄養素が重複して過剰摂取になってしまうなどのリスクがあるためです。例えば、キャンドルブッシュやオリゴ糖などのお通じを良くするものを摂り過ぎて、かえって下痢になってしまうなどが考えられます。
生理中にダイエットサプリを利用しても大丈夫?

問題ありません。ダイエットサプリは食品ですので、どのタイミング・体調でも飲んでOKです。

一部ネットの口コミなどで、「サプリを飲んだら生理周期が変わってしまった」という方がいます。これは、サプリに含まれる成分が女性ホルモンに似た作用をしたことが原因と考えられています。

女性ホルモンは、生理のタイミングを決める役割を持ちます。大豆に含まれるイソフラボンという成分も、体内に入ると同じ働きをすることが分かってきました。サプリを飲み始めてすぐの時期は、急にホルモン量が増えた状態となり、生理周期の変化につながります。

成分表に大豆イソフラボンという名称がある場合は、生理が遅れる・終了が早まるといった可能性があります。しかし、2~3ヶ月後には元の周期に戻る方がほとんどですので、安心して飲み続けてください。もし一定期間を過ぎても周期が元に戻らなければ、一旦服用を中止し、サプリを持ってお近くの産婦人科へ受診してください。

ダイエットサプリを飲んで動悸出る場合ってあるの?

体調によって、動悸を感じる場合があります。特に代謝アップ系サプリで体調の変化を感じる方が少なくありません。多くの場合、水を多目に摂ることで症状がなくなります。

代謝アップ系サプリが痩せるのは、カロリー消費量が増えるためです。本人は気付いていなくても、体が軽い運動をしているのと同じ状態になっています。この時体は、普段より多くの水分を必要とします。

飲む量が足りていないと、脈が速まる・ドクンドクンと強く打つような感覚となってしまいます。サプリによって体がダイエットモードとなっていますので、普段より多く、こまめに水分補給をするよう心がけてください。

ダイエットサプリを探す