ダイエットサプリマインロゴ

人気ワード

ダイエットサプリのメリット・デメリットから向いている・向いていない人について解説

308801運動や食事制限を頑張っているのに、なかなか目標に到達できない方は、サプリメントを取り入れるという方法もあります。上手に活用できれば、より高いダイエット効果が期待できますが、注意すべきポイントもあります。

それは、自分の体質に合った安全な商品を選ぶということです。

デメリットとメリットについて知ろう!

効率よくダイエットをするには、サプリメントを取り入れるのもいい方法です。しかし、安全で、自分の体質に合った商品を選ばなければ、思うような結果が出ないばかりか、副作用などのデメリットが発生する可能性もあります。

成分やメーカーをよく確認してから購入することが大切です。

ダイエットサプリのデメリット

ダイエットサプリデメリット画像
国内外を問わず、たくさんのメーカーがダイエットサプリメントを販売しています。膨大な種類の中から、自分にぴったりと合う商品を見つけるのは大変です。

また、外国製のサプリは、日本人の体質に合わないものや、危険成分を含むものもあります。そのようなものを買ってしまわないように、よく注意しましょう。

参考:ダイエットサプリの健康被害の事例と海外サプリの危険性について

体質によって合う・合わないがある

サプリメントには、副作用はほぼありません。しかし、体質によっては合わない成分が配合されていることがあります。ダイエットサプリが原因で頭痛や腹痛、吐き気などの症状が起こったときは、すぐに使用を中止しましょう。

危険な成分を含む商品もある

国内のドラッグストアなどで販売されているサプリメントは、厚生労働省に認可された成分によってのみ作られています。

しかし、海外製の商品には、効き目が強すぎる成分が含まれているものもあります。実際に死亡事故が起きたケースもあるので、安易に手を出してはいけません。

ダイエットサプリのメリット

ダイエットサプリメリット画像
ダイエットサプリは単体で痩せられるものではなく、食事や運動の補助として飲むのがおすすめです。

安全で体質に合ったサプリメントは、不足しがちな栄養素を補ったり、脂肪燃焼効率を上げたりする効果が期待できるので、健康的に痩せたい方におすすめです。

不足しがちな栄養を効率よく摂れる

食事制限で痩せようとすると、健康のために必要な栄養素が不足することもあります。ミネラルやたんぱく質など美容成分が含まれたサプリメントで補えば、体調不良や肌荒れなどを防ぐことができます。

運動や食事制限と組み合わせることで効果を発揮しやすい

サプリメントを飲んだだけでは痩せません。生活習慣を正して、脂肪を燃焼する必要があります。そのためには、食事制限や運動を組み合わせて、長期的なプランでダイエットをすることが望ましいと言えます。

ダイエットサプリは、脂肪燃焼を助けるものや、カロリーの吸収を抑えてくれるものなどがあります。期待する効果に合ったタイプを選び、運動や食事制限の補助として利用すれば、ダイエット効果を高めてくれるでしょう。

参考:脂肪燃焼系ダイエットサプリランキングを見る

ダイエットサプリが向いている方と向いていない方

人それぞれ、体質に合ったダイエット方法があります。ダイエットサプリが向いているのは、健康で、規則正しい生活をおくっている人です。体調に不安があったり、生活習慣が不規則だったりする方はそれらを改善すれば、ダイエットサプリの効果を実感しやすくなるでしょう。

向いている人

ダイエットサプリが向いている人

デトックスしたい方や運動している方

194381

脂肪以外にも、便や水分、塩分などが体内に溜まっていると、太って見られてしまいます。便秘やむくみが気になる方は、デトックス効果のあるサプリメントを飲むのがおすすめです。また、運動前に燃焼系サプリを飲めば、より効率的にダイエット効果を高められます。

便秘やむくみが気になっている方

便秘画像

お腹だけがぽっこりと出ている方、足がぱんぱんに張っている方は、便秘やむくみ解消に効果的な成分が含まれているサプリメントを飲むのがいいでしょう。溜まってしまった毒素が原因で太って見える方は、サプリだけでもすっきりするはずです。

運動と並行して飲みたい方

運動「ダンベル」

健康的なスタイルになりたければ、有酸素運動と筋トレを取り入れましょう。運動によるダイエットは、効果が目に見えるようになるまで時間がかかります。燃焼系のサプリメントを運動前に飲むことで脂肪が燃えやすくなり、効率が上がるので、モチベーションを下げずにダイエットを継続できます。

向いていない人

向いていない人画像

体調や生活習慣を整えてからサプリを飲むほうがいい

ダイエット効果をしっかりと出すためには、健康的な生活習慣を身に着けることが大切です。また、健康に不安がある方は、必ず医師に相談してからサプリを飲むようにしましょう。

持病がある方

病院画像

サプリメントには、たくさんの栄養成分が含まれています。健康な人にとっては身体によくても、持病がある方にとっては、症状を悪化させてしまう可能性があります。また、服薬中の方は、サプリと一緒に飲むことで、効果を打ち消してしまうこともあるので要注意です。できれば完治してから飲むか、医師に相談して判断を仰ぐようにしましょう。

サプリだけで痩せようと考えている方

楽しようとしている人

せっかくサプリメントを飲んでも、生活習慣が乱れていると、ダイエット効果はほとんど期待できません。しっかりとした食事、適度な運動を取り入れて、規則正しい生活をするように心がけることが大切です。そのうえでダイエットサプリを飲めば、さらに効率よくダイエットできるでしょう。

継続するのが苦手な方

苦手な人

サプリメントは薬ではないので、即効性はあまり期待できません。少なくとも、3か月くらいは継続する必要があります。錠剤や粉状、液体など、さまざまな形態の商品がありますので、自分が飲みやすく、続けやすいものを選ぶのが大切です。

ダイエットサプリは、飲むだけで痩せるものではありませんが、食事や運動の補助として活用することで、ダイエット効率を上げる効果が期待できます。しかし、副作用もまったくないとは言い切れません。特に、海外製の商品には危険なものもあるので、安全性を確認してから購入することが大切です。

ダイエットサプリを探す