ダイエットサプリマインロゴ

人気ワード


酵素ダイエットサプリ口コミランキング

並べ替え:
  • おすすめ順
  • 評価の高い順
  • 安い順
  • 高い順

件表示

並べ替え:
  • おすすめ順
  • 評価の高い順
  • 安い順
  • 高い順

10件中6件

並べ替え:
  • おすすめ順
  • 評価の高い順
  • 安い順
  • 高い順

10件中1件

並べ替え:
  • おすすめ順
  • 評価の高い順
  • 安い順
  • 高い順

10件中3件

並べ替え:
  • おすすめ順
  • 評価の高い順
  • 安い順
  • 高い順

10件中3件

口コミをピックアップ!口コミをピックアップ!

  • 植物性発酵エキスだから、なんだか安心です。飲みはじめてから3kgも痩せました。顔のラインもスッキリシャープになってきたので満足しています。手軽なので続けていけそうです。
    口コミ評価4.5点 30代/女性
  • 飲みはじめてまだ3日ですが良い感じがします。お通じが少し緩めですが出るようになりました。ダイエットも目的としていいましたが、正直なところ期待はしていませんでした。でも体重が少し減ってきています。朝の目覚めが良くなり、疲れを感じにくくなったような気がします。
    口コミ評価4点 20代/女性
  • 便秘ぎみで吹き出物ができやすかったのですが改善されました。お腹の調子がよく、溜まらず出る感じで心も体も軽くて気分が上がります。仕事が忙しかったのですが風邪も引かずに過ごせています。
    口コミ評価3.5点 30代/女性
  • 芸能人も飲んでいると聞いたのでダイエットがてらはじめてみました。4ヶ月たちましたが、変化は全くありませんでした。もちろん体重も変わらず…。早く結果を求めすぎなのか、私には向いていなかったようです。
    口コミ評価1点 20代/女性
  • 知り合いに「美容にもダイエットにも酵素が大事、生酵素だとさらによし」と聞いたのではじめてみました。あまり効果は感じられていません。でも酵素の必要性はわかるので現状維持のために続けています。
    口コミ評価2.5点 20代/女性
  • 1ヶ月飲み切り、2ヶ月目でやめました。もともとアトピー体質なので気がつかなかったのですが、飲みはじめてから体がとても痒くなり、足や腕に湿疹がたくさん出ました。体に合わなかったようです。
    口コミ評価1点 20代/女性

酵素ダイエットサプリとは?

酵素ダイエットは、体の代謝や消化機能を高めながら健康的に痩せられるダイエット方法のひとつです。食べ物やサプリメントから酵素を摂取することで太りにくい体を作ります。

酵素は、生命を維持していくうえで欠かせない生命エネルギーです。人間だけでなく犬や猫といった動物も例外ではありません。しかし、年齢を重ねていくと、酵素は減少していきます。

酵素が減少すると、代謝機能の低下、腸内環境の悪化、血流の悪化など、さまざまな体調不良の原因になります。

酵素は、体内で決まった量しか作られないといわれているので、それ以上の酵素を得たい場合は、酵素が含まれる食べ物や、酵素ダイエットサプリなど外部から摂り入れる必要があります。

酵素ダイエットサプリの効果

酵素は、食べ物の消化とか、心臓の動きや血液循環などをサポートする役割を持っています。呼吸や老廃物の排出のほか、体内に侵入したウイルスからの攻撃を守るなど、体調維持全体を保持するために働いているということです。

そこで、体内で不足した際服用する酵素ダイエットサプリの効果は、不足した酵素を補うだけでなく、体内の酵素を活性化させることにあります。酵素を活性化させることにより、代謝機能の向上や、腸内環境の改善や、血流悪化の改善などが期待されます

代謝機能が向上すると消費カロリーが高くなり、腸内環境が改善されると便秘の改善や便通をよくし、血液の流れがスムーズになると美肌効果など多くのメリットがあります。

しかし、酵素に頼ってばかりのでは、十分な効果は得られません。栄養バランスのとれた食事や、ウォーキングなど適度な有酸素運動、ストレスフリーの環境など、さまざまな条件を組み合わせることで、ダイエットを成立させることができます。

酵素の摂取は、あくまでも補助的なものです。

酵素が痩せる仕組み

酵素の効果具体的に説明すると、酵素には、食事の消化を手助けする消化酵素と、代謝機能を向上させる代謝酵素というふたつの種類があります。

代謝酵素については、代謝機能向上についても触れましたが、代謝酵素が多ければ多いほど、消費カロリーが多くなります。しかし、食事などによって消化酵素が多く使われると、代謝酵素は少なくなってしまいます。

酵素を摂ったからといって脂肪が燃焼するわけではありませんが、酵素自体が基礎代謝を上げ脂肪燃焼を手助けします。人間にとって酵素はなくてはならない存在なので、不足しないようにしなければなりません。

酵素を摂ると酵素の効果で痩せやすい体に改善してくれる可能性はありますが、体脂肪を燃焼させる効果はないので、適切な食事と適度な運動を心がけることが大切です。
酵素って?
酵素は、必要不可欠なタンパク質の一種で、食べ物の消化や呼吸などの生命維持活動を助ける重要な役割を果たしています。

私たちの身体はタンパク質でできていますが、酵素はミネラルの周りにタンパク質が巻き付いた構造をしています。
ミネラルの種類やタンパク質の巻き付き方によって、酵素の種類は無数に存在します。いま発見されているだけでも3000種類あり、それぞれが独自の役割を持っています。

酵素の分類

体内にある酵素は、次の2つに分類されます。

消化酵素

わたしたちが食べたものを分解し、栄養素として吸収するのを助ける酵素。
消化酵素の役割
デンプンをブドウ糖に分解するアミラーゼ
タンパク質をアミノ酸にするプロテアーゼ
脂肪を脂肪酸に変えるリパーゼ
といった具合にそれぞれ役割があります。

代謝酵素

あらゆる生命活動の手助けを行う酵素。
代謝酵素
主に次のような働きがあります。
・必要なエネルギーを細胞に届ける(新陳代謝)
・汗や尿にのせて体内の毒素を排出する(有害物質の除去)
・免疫力や自然治癒力を高める
この他にも、手足を動かす、泣く笑うといった動きや心臓を鼓動させたり、血液が流れたりなど、生命活動に欠かせません。

体内の酵素が減少するとどうなるの?

酵素は体内で生成されますが、年を重ねると数は減少していきます。まず最初に減っていくのが代謝酵素です。
代謝酵素が減ると
体内の酵素は、優先して消化活動に使われます。そのため酵素が減少すると、代謝用に貯蓄されたものまで消化へ回されてしまうことに。

代謝酵素が減ると、体に溜まった老廃物の処理が追いつかず、新陳代謝が低下します。

「年齢よりも老けて見られる」
「お肌が荒れる」
「疲れやすい」
「胃腸の調子が悪い」
「体調不良」
代謝酵素が不足しているとこういったことが起きます。酵素の数を減らさないために日頃から注意しなければなりません。

酵素を摂ることがダイエットにつながるワケ

なぜ、酵素を摂ると痩せることができるのでしょう?

代謝がUPする

酵素を補うと消化活動が活発になり、もともと体に貯蓄されていたものが代謝酵素に回され代謝率がUPします。
代謝がいいと少しの運動でしっかりエネルギーを燃焼させることができ、効率よくダイエットができます。

デトックス効果がUP

血液には体に溜まっている老廃物や毒素を外へと運び出す役割があります。そのため、血流がよくなるとデトックス効果がUPして体がすっきりとして減量につながります。

便秘が解消される

腸で食べ物を消化&分解しているのが消化酵素です。腸内環境を整えると便秘が解消され、体重が落ちるというわけです。

美肌効果

酵素には、お肌の老化やシミ、くすみの原因となる活性酸素を除去する作用があります。また、美肌になくてはならない栄養素のビタミンやミネラルは酵素といっしょに摂取することで相乗効果を発揮します。

酵素サプリメントの選び方

一口に酵素サプリといってもさまざまな種類があります。大きく分けると、錠剤、カプセル、ドリンクの3種類があります。その中でも多くの種類があるのは錠剤とカプセルです。

錠剤やカプセルは携行性に優れているので、摂りたいときにいつでも摂ることができます。旅行や出張の時でも、手軽に摂取することができておすすめです。医薬品と違って、飲む時間帯が決められているわけではないので、いつでも飲んでもでも構いません。

一方、酵素ドリンクは、錠剤とカプセルより吸収力に優れているとされ、効果を早く実感したいという方はおすすめですが、価格は錠剤とカプセルより高いうえ、味にも特徴があって、決して美味しいわけではないので、人によってはまったく飲めないこともあるようです。初めての方は、少量試し買いして、味を確かめてから始めるようにしましょう。

酵素ドリンクには、置き換え用や断食用のものがあります。これらは普通の酵素ドリンクと違い、酵素だけでなく、食事の代わりとなる栄養素も含んでいます。

置き換え用の酵素ドリンクを1日のうちの食事のどれかと置き換えて摂ると、空腹感を感じにくくし、リバウンドや栄養不足の心配がほとんどありません。普通に摂る食事と同等の栄養素を摂りながら、摂取カロリーを抑えることができます。

ただし、断食に酵素ドリンクを使うことはおすすめできません。体に負担がかかり、必要な栄養を得られず、ストレスが増すばかりだからです。医師や栄養士などの指導がないかぎり、断食は極力避けるようにしましょう。

酵素ダイエットサプリよくある質問

むタイミングと効果的な飲み方は?
おすすめの飲むタイミングは食前です。食前に飲むと酵素の成分を吸収しやすくし、食欲を抑制します。最も効果的なのは、朝食の時間帯とされています。

朝食を終えた後は通勤や通学、家事全般といった体を動かすことが多く、このタイミングで酵素を摂取すると、大きな効果が期待できます。

夕食前も効果が期待できます。夕食は摂取カロリーが多くなる傾向があるので、消化を助けてくれる酵素を食前に摂っておくと、代謝酵素の減少を防ぐことができます。

運動前の服用も代謝機能の働きを手助けしてくれるので、ダイエットしている人にとっては頼りになる存在です。

授乳中でも大丈夫ですか?
副作用はないと断言できます。根拠は、前の項でも触れましたが、酵素ダイエットサプリの原料は、野菜や果物など普段食べているものが中心となっているからです。

自然界にある食べ物を原料として製造された酵素ダイエットサプリに、副作用があるとは考えられませんが、人によっては、体調を崩す可能性があります。服用して体調が崩れたら、ただちに使用を停止しましょう。

酵素に頼らずダイエットに成功するのが理想的ですが、効率よく短期間でダイエットの効果を実感したいという人は、パッケージに記載してある1日の服用量を守って、適切に服用するようにしましょう。

副作用はありますか?
副作用はないと断言できます。根拠は、前の項でも触れましたが、酵素ダイエットサプリの原料は、野菜や果物など普段食べているものが中心となっているからです。

自然界にある食べ物を原料として製造された酵素ダイエットサプリに、副作用があるとは考えられませんが、人によっては、体調を崩す可能性があります。服用して体調が崩れたら、ただちに使用を停止しましょう。

酵素に頼らずダイエットに成功するのが理想的ですが、効率よく短期間でダイエットの効果を実感したいという人は、パッケージに記載してある1日の服用量を守って、適切に服用するようにしましょう。。

酵素サプリが向いている人

仕事が忙しい人

職種によっては、早番遅番夜勤というシフトが設けられ、食事の時間が不規則になりがちな人もいます。そんな人には、通勤や仕事で体を動かす前の食前に酵素サプリを服用することをおすすめします。

乱れた食生活を送っている人

1人暮らししている人は、インスタント食品や外食などで済ますことが多いのではないでしょうか。頭ではわかっていても、栄養バランスのとれた料理を作るのは大変です。

そういう方には酵素サプリがおすすめです。野菜不足の解消も期待ができるので、一石二鳥の効果が期待できます。栄養を摂りながら、無理なくダイエットを行えます。

ダイエットに失敗しやすい人

ダイエットに失敗するといっても、体脂肪が減らないとか、ダイエットに成功してもリバウンドして体重が元に戻るなど、さまざまな意味があります。

体脂肪を減らすだけなら簡単なのですが、筋肉がついていないとか、栄養不足とか、ダイエットに失敗する要因はさまざまあります。

酵素サプリは、体内の新陳代謝とデトックス効果を活性化させて、痩せやすい体にするので、体質改善の効果が期待できます。体質が改善されていると、ダイエット成功後も効果が持続し、リバウンドしにくくなっています。

酵素が含まれている食べ物

酵素サプリで酵素を摂り入れるのが最も手軽な方法ですが、サプリに頼らず、食べ物で酵素を摂取したいという人はいます。そんな人は、酵素が含まれている食べ物を下記にいくつか挙げてみましたので、参考にしてください。

生野菜

野菜は酵素だけでなく食物繊維も含んでいるので、3食すべての食事で野菜を摂ることをおすすめします。しかし、酵素は時間が経過するにつれ徐々に失われてしまいますし、包丁で細かく切れば、酵素が外に飛び散ってしまいます。

また、酵素は熱に弱く、50℃以上の熱を加えると酵素の働きが止まってしまうので、ゆでるとか煮るとか炒めるとかいう調理法もNGで、野菜は生の状態で食べなければなりません。

おすすめの調理法は、サラダや酢の物など火を使わない調理法です。そのほかおろし金やミキサーなどを使ってペースト状にすれば、酵素が飛び出ることもないので、スムージーなどを作ってみてもいいかもしれません。

果物

野菜と違って、果物はほとんど生で食べられます。果物には酵素が豊富に含まれていますが、酵素が徐々に減少するとか、包丁で切ったら酵素が飛び散るなどといった点は、野菜と同じです。

果物の中でもオススメとされているのがバナナです。バナナには整腸作用や脂肪燃焼に加え、代謝促進作用などに期待が持てるとされています。しかも低カロリーで消化酵素も含んでいるので、ダイエットにはおすすめです。

ちなみに、バナナが黒くなったら食べられないと思っている人はいますが、それは栄養価がアップしているサインですので、意図的に黒くして食べるという方法もあります。

発酵食品

発酵食品として、納豆やみそ汁、チーズやヨーグルトなどが挙げられます。これらの食品には酵素が豊富に含まれています。注目してほしいのは、納豆です。

納豆には消化酵素だけでなく、ナットウキナーゼと呼ばれる酵素が含まれています。ナットウキナーゼは血栓を溶かす作用があるといわれており、血栓と血栓によって起こる病気を予防することに期待ができます。

酵素に関するコンテンツ

生酵素ダイエットサプリ
便秘解消レシピ

ダイエットサプリを探す