ダイエットサプリマインロゴ

人気ワード

男性(メンズ)に人気のダイエットサプリランキング

197人がこのページを参考にしています。

男性のダイエットサプリ

男性は筋肉量を増やし基礎代謝を上げ、脂肪を燃やして痩せることが最も効果的なダイエット方法となっています。

🔥脂肪燃焼をサポートするサプリ
🍙カロリーを抑えてくれるサプリ
💪🏼筋トレと合わせて飲みたいHMBサプリ

ここでは、特に男性の方におすすめしたいダイエットサプリを紹介しています。

どのタイプのダイエットサプリを選べばよいか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

最強!男の脂肪燃焼サプリ3選

内臓脂肪に効く!お腹の脂肪対策サプリ『シボヘール』

シボヘール
画像元:www.shiboheru.diet
通常価格
¥3,218(税込)
WEB限定価格
¥980(税込)
  • お腹の脂肪を減らすサポートサプリ
  • 肥満気味やBMIが気になる方に
  • 機能性表示食品

商品詳細

気になるお腹周りの脂肪減らしてくれる人気のサプリ「シボヘール」。

主な成分である葛の花由来イソフラボンが、脂肪合成を抑制してくれたり、脂肪分解や脂肪燃焼を手助けしてくれます。

その効果も検証済みで、内臓脂肪や皮下脂肪にかなり効果が期待できます。

臨床試験では3か月でその効果を検証しています。

お腹の脂肪がなかなか減らない・・・そんな悩みを解消してくれるのにピッタリのサプリです。

主な成分 葛の花由来イソフラボン
備考 ※容量:120粒入り/30日分
※2回目以降は¥2,808(契約のしばりなし)

シボヘールの公式サイト

燃焼と抑制のWにアプローチ!『デュアスラリア』

15日分
¥980(税込)
  • 燃焼サポートのL-カルニチン配合
  • ガルシニア、ギムネマ配合で食事もサポート
  • 初回限定!15日分のお試しセット

商品詳細

燃焼と抑制のWでサポートするダイエットサプリ。

女性向けに作られていて、コラーゲンなど美容成分もプラス配合されています。

美容にもこだわりたい男性からの支持もあるようで、男女問わず人気の商品になってます。

一番の人気の理由はやはりこの価格にあります。

15日間分が千円以下で買えるのでかなりお得です。

主な成分 L-カルニチン、カプサイシン、ヒハツエキス、ガルシニアエキス、ギムネマシルベスタ、白インゲン豆、ローヤルゼリー、ビタミンB群など
備考 ※容量:各60粒入り/15日分

デュアスラリアの公式サイト

贅沢成分で燃焼サポート『コレスリム』

コレスリム
画像元:www.kameyamado.com
通常価格
¥10,000(税別)
初回定期価格
¥7,000(税別)
  • 贅沢成分を1つに凝縮したサプリ
  • 脂肪燃焼に欠かせないL-カルニチン配合
  • コーヒークロロゲン酸高濃度配合

商品詳細

脂肪燃焼に欠かせないLカルニチンやコーヒークロロゲン酸、こだわって作られた醗酵熟成酵素などの成分がぎゅっと凝縮されたサプリ。

さらに18種類ものアミノ酸と、α-リノレン酸が豊富な亜麻仁油も配合し、メラメラとダイエットをサポートします。

ムキムキを目指すというよりは、不要な贅肉を落として健康的な体型を目指している方に向けたサプリになっています。

ただ価格がネックで、初回の1ヵ月が7,000円となかなか手が出にくいです。

半月1個の定期コースだと10%OFFの4,500円、まずは1個試してみたいという方は通常料金の5,000円で購入ができます。

価格よりも質を重視したサプリを探しているなら、このサプリはおすすめです。

主な成分 L-カルニチン、発酵エキス、グリーンコーヒー豆、ギムネマシルベスタ、カツオ煎じパウダー、亜麻仁油
備考 ※容量:180粒入りが2個/30日分
※2回目以降は¥8,500(購入回数のしばりなし)

コレスリムの公式サイト

食事のカロリーを抑えてくれるサプリ3選

大人のカロリミット

大人のカロリミット
画像元:www.fancl.co.jp
通販価格
¥1,000(税込)
  • カロリーをカットしてくれる
  • ブラックジンジャー配合で代謝アップ
  • 太りやすくなる40代からのサプリ

商品詳細

健康食品の大手企業ファンケルが出しているダイエットサプリ。

テレビ広告でも紹介されている人気商品です。

市販でも売られて手軽に購入できますが、公式サイトで購入すると特別価格で、さらに特典も付きます。

食事のカロリーが気になる人や、代謝の衰えが気になる方に向けたダイエットサプリで、男女問わず人気の商品です。

ただ注意してほしいのが、このサプリだけで痩せたり、脂肪が減ったりする効果は期待できないようです。

価格も安いため、お金をかけずにダイエットをはじめたい方にはいいかも。

主な成分 ブラックジンジャー、桑の葉由来イミノシュガー、ギムネマ酸、キトサン、ファセオラミン、エピガロカテキンガレート
備考 ※定期回数縛りなし、送料無料。
※容量:1袋14日分/1日4粒

FANCL公式サイト

カメヤマ酵母

カメヤマ酵母
画像元:www.kameyamado.com
通常価格
¥5,250(税抜)
定期価格
¥5,050(税抜)
  • 生きて届く酵母菌
  • 胃酸にも耐える特殊コーティング技術
  • 700万食突破した人気サプリ

商品詳細

12種類のビタミン、15種類のアミノ酸やパン酵母、さらにたくさんの植物からネラルを抽出し凝縮して作られたのがこのカメヤマ酵母。

独自のコーティング技術によって、生きたまま届けることが可能となった特別な酵母です。

酵母が糖質や脂質などをエネルギー源に変えてしまうため、ダイエットにも効果があると言われており、胃や腸も元気にしてくれるので、健康サポートや体型維持にもおすすめなサプリです。

1日の目安は1包~3包とありますが、効果をしっかりと実感したいなら2~3包が望ましいです。ただネックなのが、1日2包だと月に2箱必要となり8,000円程度となります。

主な成分 アミノ酸、パン酵母、オリゴ糖、ビタミン、野生植物ミネラルなど
備考 ※2箱定期だと¥8,000、送料500円(離島は800円)
※容量:1箱/2g×30包入り/1日1~3包
※10日間商品代全額返金保証

カメヤマ酵母公式サイト

アラプラス糖ダウン

アラプラス糖ダウン
画像元:www.5-ala.jp
通常価格
¥4,900(税抜)
初回限定
¥2,450(税抜)
  • 糖を燃やしてエネルギーに変える
  • 空腹時と食後の血糖値上昇を抑える
  • 機能性表示食品売上No.1

商品詳細

郷ひろみさんがテレビCMに出演しているサプリで、食後の血糖値や空腹時の血糖値をサポートします。

よくある糖対策サプリでは、「糖の吸収を抑える」というのが一般的な機能ですが、このサプリは吸収した糖を燃焼しエネルギーに変えてしまします。

その実力も実証済みで、機能性表示食品として受理され血糖値が気になる方に適したサプリとなってます。

飲むタイミングも自分で決められるので、飲み忘れることもなくしっかりと続けることができます。

主な成分 アミノ酸粉末(5-アミノレブリン酸リン酸塩含有)など
備考 ※定期ですが休止・変更いつでも可能。
※2回目以降は60日分(¥8,467)を2ヵ月ごとのお届け。
※容量:1袋/30日分

アラプラス糖ダウン公式サイト

筋トレしながら痩せるHMBサプリ3選

金剛筋HMB

金剛筋HMB
画像元:menz-store.com/hmb
通常価格
¥9,258(税抜)
特別価格
¥3,980(税抜)
  • HMBCa業界トップ2000mg配合
  • トップアスリート愛用
  • 高品質HMBサプリメント

商品詳細

業界内トップクラスのHMB配合量を誇るサプリで、その量は1回の服用で、一般的なプロテインの20倍の栄養を取り入れることが出来るほど!

激しい運動をしなくても、ちょっとしたトレーニングの前に摂取することで、あなたの努力を最大限にボディへ反映していくことが可能です。

カロリーも1回あたり8.3キロカロリーという非常に低いものなので、プロテイン太りの心配もありません。

その上、非常にリーズナブルなサプリなので、コストパフォーマンスを重視して筋肉をつけたい人にもうってつけです。

主な成分 カルシウムHMB、クレアチンモノハイドレート、ロイシン、バリン、イソロイシン、グリセリンなど
備考 ※ロナウジーニョキャンペーン
※容量:180粒入り/1日6~9粒
※3点以上の購入で送料無料
※まとめ買いで最大¥5,996OFF

金剛筋HMBの公式サイト

DCC ディープチェンジクレアチン

DCC ディープチェンジクレアチン
画像元:menz-store.com/hmb
通常価格
¥11,200(税込)
初回定期
¥990(税込)
  • クレアチン、HMB、BCAA配合
  • 燃焼サポート成分もプラス配合
  • 90日間全額保証付

商品詳細

プロも愛用しているビルドアップサプリで、筋肉を作るのに欠かせない「クレアチン」「HMB」「BCAA」がトリプル配合されています。

さらに脂肪燃焼サポートである「ブラックジンジャー」や「コレウスフォルスコリ」、「オルニチン」「ミネラル酵母」など複数の成分がこのサプリには入っています。

このサプリは飲んだら痩せるというよりは、「筋肉をつけてムキムキにしたい」「ボディビルダーのような体型を目指したい」といった目的で作られています。

カロリーを気にせず、クレアチンがたっぷりと摂れるサプリとなっています。

主な成分 クレアチン、HMB、BCAA、ブラックジンジャー、コレウスフォルスコリ、オルニチンなど
備考 ※990円コースは定期申込となります。
※2回目以降は7,840、送料無料。回数に制約なし。
※容量:約1ヵ月分

DCC ディープチェンジクレアチンの公式サイト

DAILY BASIC

DAILY BASIC(デイリーベーシック)ホエイプロテイン
画像元:fixit-ec.com
通常価格
¥3,980(税込)
  • タンパク質保有量80%以上
  • 必要なのだけを配合した低糖質設計
  • 美味しい2種類フレーバーから選べる

商品詳細

高タンパク質・低糖質・美味いの3つがそろったプロテイン。

ムッキムキの体を目指すのではなく、程よく筋肉をつけ、糖質を抑えたダイエットをしたい方がターゲットになっている商品です。

タンパクの原料として、吸収しやすいホエイプロテインを100%使用。

低糖質なので、無駄な脂肪はつけず、引き締まった体作りに向いています。

プロテインはマズイ印象ですが、この商品はバニラ味とストロベリー味があり、飲みやすく溶けやすいプロテインとしても好評です。

トレーニング後にタンパク質を摂取すると、効率よく吸収されるのでおすすめです。

主な成分 プロテイン、甘味料、香料など
備考 ※容量:1袋1kg/1回30g
※送料全国一律650円
※手数料別途必要

DAILY BASIC公式サイト

男性向けのダイエットサプリって?

ダイエットサプリと聞いた時に、主に関心が高いのは女性だと考えられます。

このため、男女兼用で販売されているダイエットサプリには、女性ウケしやすい美容成分が同時に含まれていることが多く、純粋にダイエット目的で使いたいと考えているとコストが悪くなりがちです。

男女間で太り方には違いがあり、男性は内臓脂肪が溜まりやすくお腹周りに脂肪を多く溜め込みますが、女性は皮下脂肪が厚くなりやすいのでお腹周りよりも下半身が太くなりやすいからです。

そこで、男性がダイエットサプリを飲んで効果を出すためには、どの成分が含まれたダイエットサプリを使って、どのようなダイエットを目指すのか決めてからダイエットサプリ選びをしなければなりません。

効果を出すための正しいダイエットサプリの選び方

ダイエットサプリを選ぶとき、ランキングや口コミなどで紹介されている人気商品を買うことも1つの手です。

しかし、そのなかでも自分が太っている原因を解消できるようなものを選ぶことがコツです。

運動でやせるなら脂肪燃焼系サプリ

男性ダイエットサプリの選び方-燃焼サプリ

男性が筋トレを行ったり有酸素運動を行うと、女性よりも筋肉がつきやすいだけでなく、基礎代謝を上げやすい性質を持っています。

なぜなら、生まれつき持っている筋肉量が女性よりも多く、中でも有酸素運動を行う時に活性化する褐色脂肪細胞の働きは、男性ならば引き上げやすいからです。

POINT‼

褐色脂肪細胞を活性化させると、他の白色脂肪細胞に含まれる脂肪を燃焼してエネルギーに変換してくれるので、カフェインやアルギニンだけでなく運動をする時にエネルギーを脂肪から取り出すために必要なアミノ酸を中心に補えば、燃焼効率を高く維持できます。

運動をしている時だけ代謝が上がるわけではなく、脂肪燃焼は寝ている間にも脂肪燃焼サプリと運動の組み合わせ次第では行われるので、運動して痩せたいならば脂肪燃焼サプリの力を借りない手はありません。

普段飲んでいるブラックコーヒーであっても、クロロゲン酸とL-カルニチンが多く含まれたコーヒーを選べば、脂肪燃焼高率を引き上げられるので、更に濃縮した脂肪燃焼サプリなら大いに期待出来ます。

筋肉をつけるならHMBサプリ

男性ダイエットサプリの選び方-hmbサプリ

筋力をアップすると、基礎代謝が上がり寝ている間もエネルギーを消費してくれます。

若い頃はいくら食べても太らかなかった男性でも、年齢と共に中年太りに近づくことは身体全体の筋肉量が何もしていなければ落ちることで、基礎代謝が減っていることが原因です。

そこで、筋トレにより筋力アップして、基礎代謝を引き上げることが出来れば、体質改善と共にダイエット効果を期待出来ます。

ボディービルダーが筋トレと並行してプロテイン摂取を行うのは、筋肉を作るためにタンパク質から分解されたアミノ酸が必要となるためですが、そこまでのマッチョを目指さないならば、HMBサプリメントを飲むことで筋肉中のタンパク質を分解する作用をブロック可能です。

HMBとは、β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸のことを言いますが、穴の空いたバケツにタンパク質を注ぎ続ける量を増やすよりも、穴を塞いでしまった方が良いと考えられるように筋肉中のタンパク質が分解されないようにして、更に筋トレにより筋力アップすれば筋肉量が増加します。結果的に基礎代謝が増えて、勝手に脂肪を燃焼してくれるようになるわけです。

糖質・脂質に働きかけるカット系サプリ

男性ダイエットサプリの選び方-カット系

日頃からスポーツをしていたり、多忙にしているにも関わらず太ってしまう男性は、普段から食べすぎている可能性が考えられます。

一度1日に食事している総カロリー数と内訳を分析して、平均的な男性が摂取しているカロリー量と比較してみると良いです。

普段から食べすぎている男性は、カロリーカットサプリを使う方法があります。

なぜなら、筋肉量はそれなりにある状態で基礎代謝量も高いにも関わらず、太ってしまうのはカロリー摂取量が単純に多すぎるからです。

食事量を一気に適正化することは難しくても、体内に吸収するエネルギー量は吸収率により決まるので、カロリーカットサプリを使うと一度に吸収するエネルギー量を減らせます。

急激に血糖値が上昇しないように調整する役割を持っているので、カロリーカットサプリを飲むことで、体内で脂肪細胞へ脂肪という形で余分なエネルギーを蓄える命令を出させない役目を果たします。

  • 一人暮らししていて、夕食はいつもコンビニ弁当か牛丼屋で食べる
  • ラーメンが大好きで、毎日食べなければ気が済まない
  • 野菜を食べるのは付け合せだけ、サラダなんて作ったことも買ったこともない
  • 毎週のように上司や同僚との飲みに行っている

これらに当てはまる方は、ぜひとも糖質や脂質をカットするダイエットサプリを選びましょう。

コメントするサイトイメージキャラクター

効果の種類や強さ、価格などに魅力を感じるかどうかで選びましょう。性別が指定されていないもの、もしくは女性向けの商品でもダイエットは十分可能です。

男性がダイエットサプリで痩せるには?

一般的に、男性は女性よりも太りにくいと言われています。しかし、実際には生活習慣の変化によって、肥満で悩んでいる方が増えています。

ダイエットを成功させるために、男女で太り方にどのような差があるのかを知ることから始めましょう。ダイエット情報は女性に向けに紹介されているものが多く、そのまま参考にすることはおすすめできません。

たとえば、植物エキス由来の酵素系のダイエットサプリは女性に注目されていますが、男性にたいしてかならずしも同じだけの効果があるとはかぎりません。

特に重要となる男女差は、次の2つです。

男性は女性より脂肪がつきにくい!

男性がダイエットサプリで痩せるには-女性との違い

「痩せやすい体質、太りやすい体質」という言葉がよく使われますが、それを決めるのは筋肉量です。筋肉が多いほどそれを維持するためにたくさんのエネルギーを必要とする、つまり基礎代謝が高く、結果として痩せやすい身体になります。

そのため、女性よりも筋肉量が多い男性のほうが、脂肪がつきにくいと考えられます。

しかし、現実には肥満で悩んでいる方がたくさんいます。この理由は2つあります。

食生活と、もう1つが慢性的な運動不足

油っぽいものや炭水化物を食べ過ぎて、消費する以上にカロリーを摂ってしまっています。

昔は「男は肉体労働するもの」と言われていましたが、現在はデスクワーカーが急増しています。これにより筋肉量が減り、女性とそう変わらない基礎代謝にまで落ちているわけです。

男性の内臓脂肪はつきやすく落としやすい!

男性の場合内臓脂肪が多い

男性につくぜい肉は、皮下脂肪よりも内臓脂肪が多いとされています。

これは、男性が狩りなどで活動的だった頃に由来しています。内臓脂肪はエネルギー源としてすぐに溜め込んだり、取り出したりできる点が特徴です。

つまり、男性のぜい肉は多少つきやすいものの、ダイエットすればすぐに落ちるということです。

それを実現するためにも、効率的なダイエットサプリの選び方や実践方法を押さえておく必要があります。

ダイエットサプリを飲むだけはNG、男性のダイエットは運動が肝!

ダイエットサプリを飲むだけはNG

ダイエットサプリを飲むだけでも一定の減量効果が期待できますが、本気で痩せたいなら足りません。誰もが羨む引き締まったボディを得るためには、自分の努力が必要不可欠です。

そこでもっとも大切なことは、いかに筋肉をつけるかです。

女性ならムキムキになることに抵抗を感じる方が多いでしょうが、たくましさを求められる男性なら別です。

この点は男女で大きく異なる部分。

そのため、女性用のダイエット記事の内容だけを読んでも本当の激痩せは望めません。メンズダイエットは、特に次のようなことを意識する必要があります。

運動を取り入れて、食事制限は最低限に

ダイエットの定番と言えば食事制限です。しかし、不健康な食生活を正すまでに留めて、プチ断食などは徹底してタブーにしましょう。栄養素が不足すると筋肉が減り、今よりも太りやすい身体になってしまいます。

ダイエットの基本は運動です。デスクワークが多い運動不足の方こそ、通勤中や休憩中、終業後などの時間を利用して身体を動かしましょう。

無酸素運動と有酸素運動を併用する

女性誌の記事などでは、ジョギングなどの有酸素運動がおすすめされています。これは、脂肪を燃焼させるためには効率的な方法で、必要以上に筋肉をつけないで済むためです。

しかし、男性の場合は筋肉量を増やすために、無酸素運動も取り入れましょう。筋トレなどで身体を鍛えて、痩せやすい身体になった後にジョギングを始めるとベターです。

サポートとしてプロテインを使う

運動するときはダイエットサプリだけでなく、必要に応じてプロテインを併用しましょう。豊富なタンパク質で、筋肉増強をサポートします。

プロテインにも種類があるため、ダイエットに合ったものを選ぶ必要があります。かならず、「ウェイトダウン」と書かれた減量タイプを使いましょう。

ただし、プロテインにも食欲抑制効果などのダイエット効果のある成分が含まれていることがあります。

サプリと重複すると、効果が強すぎて思わぬ体調不良を招いてしまうことがあるため気をつけましょう。

自分が使う商品を一通り見て、重複や不足がないか確認してから試したいですね。

体重にこだわらない

男性のダイエットでは、体重の数値にこだわる必要はありません。筋肉が増えると体重も増えて、結局脂肪がどれぐらい落ちたのかが把握できないためです。

仮に体重が落ちても、筋肉もいっしょに減ってガリガリになってしまったら、それは痩せたのではなく「やつれた」だけです。

成果を知りたいときは、全身鏡を見て確かめましょう。お腹や二の腕、足のぶよぶよがなくなって、全身が引き締まっていたらダイエットは大成功です。

男性が痩せるためには、健康的な食生活にすること、運動を増やして筋肉をつけることが大切です。これら実践する上で、ダイエットサプリは大きな助けになります。

これからダイエットをはじめられる男性の方へ

ダイエットをはじめられる男性の方へ

本来のダイエットサプリは、男女兼用のものとして作られていますが、男性は女性よりも筋肉量が元々多いだけでなく、運動により筋力アップを狙いやすい特徴があります。

筋肉量を手軽に増やせるならば、基礎代謝量を上げやすいので男性向けのダイエットサプリは、燃焼系サプリメントやHMBサプリメントを選ぶと良いわけです。

運動量が限られていて、現在の体系を大きく変えずにダイエットをしたいならば、燃焼系サプリメントでカロリー消費を効率的に行い脂肪燃焼を目指すことになります。

一方、細マッチョやゴリマッチョを目指しても良いと考えているならば、筋トレに加えてHMBサプリメントで筋肉量を増やして基礎代謝を上げることが良い方法です。

既に運動や筋トレを十分に行っているならば、カロリーカットサプリで体内に脂肪を溜め込まないように工夫すれば、目指すダイエットに近付けます。

男性は、女性とは異なり筋肉量の増減管理をしやすいので、ダイエットサプリ選びは有効成分としてどのタイプが良いか見極めてから利用すると良いです。

ダイエットサプリを探す