ダイエットサプリマインロゴ

人気ワード

コントレイブ

コントレイブの商品画像
  • コントレイブの商品画像
  • コントレイブの商品画像
  • コントレイブの商品画像
  • コントレイブの商品画像
  • コントレイブの商品画像
  1. 口コミ未投稿
  2. 0 (0件)

武田薬品が開発した肥満治療薬「コントレイブ」には、ナルトレキソンとブプロピオンの2つの成分が配合されています。脳内の神経に働きかけ、食欲を抑制し、精神を安定させる効果が期待できます。この2つの成分は日本では未認可なので、個人輸入する場合は副作用や注意点などを必ず確認してください。

価格 ¥40,700(税込)
120錠/ボトル
① 服用開始、1週目は朝に1錠。
② 2週目は朝に1錠、夜に1錠。
③ 3週目は朝に2錠、夜に1錠。
④ 4週目以降は朝に2錠、夜に2錠服用してください。

コントレイブの特徴

ナルトレキソンが過食を抑える
肥満症と脳の働きには、密接な関係があると言われています。過食傾向にある人は、食べることへの欲求を抑える機能が低下しているため、太りやすいと考えられています。脳内に直接働きかけることで、食欲を抑える効果があるのが「コントレイブ」という肥満治療薬です。「コントレイブ」に配合されているナルトレキソンは、もともと麻薬中毒やアルコール依存症の治療のために使われてきました。依存症の欲求をやわらげる働きがあることから、「食べたい」という欲求を抑え、食べすぎを防ぎます。
ブプロピオンがストレスを減らす
「コントレイブ」には、「ブプロピオン」という成分も配合されています。古くから抗うつ薬や禁煙補助剤として使われてきました。精神を安定させる働きや、「タバコを吸いたい」「食べたい」といったような欲求をやわらげることから、肥満症の治療薬にも配合されています。ナルトレキソンと同じく、ブプロピオンも脳内の神経に直接作用し、精神を安定させる効果があります。「食べたい」という欲求は、精神的な満足感が得られないために起こります。精神が安定することで、「食べたい」という気持ちを減らし、ダイエット中のストレスも軽減されます。
アメリカFDA承認で安全
「コントレイブ」は、日本の製薬メーカーである武田薬品が開発した医薬品です。4年の歳月を経てアメリカFDA(アメリカ食品医薬品局)で承認されています。厳しい審査基準をクリアしていることから、安全性が高い医薬品と言えます。しかし、この医薬品の主成分であるナルトレキソンとブプロピオンは、日本では認可されていません。そのため、通販サイトから個人輸入で入手するという方法しかありません。処方箋が不要な医薬品なので、購入するときは副作用や飲み合わせなど、注意点を必ず確認してください。

カートアイコンコントレイブと似た商品をチェックする

ダイエットサプリを探す